オブジェクトストレージをファイルシステムとしてマウント / Conoha VPS + Ubuntu 18.04 LTS

毎回これが億劫でね。どうやってたか思い出す、というか、検索して見つけるのが面倒なので、今回を機にメモっておく。

GitHub - ovh/svfs: The Swift Virtual File System

これいれる。fuse はすでに入ってた。

wget https://github.com/ovh/svfs/releases/download/v0.9.1/svfs_0.9.1_amd64.deb
sudo apt install ./svfs_0.9.1_amd64.deb

/etc/fstab 編集。((ちゃんと手順を踏むなら、fstabを編集する前に、手動マウントでどうさかくにんすること。)) ちゃんとコピーを確保してから、以下を追加して、 mount -a でマウント。

swift_storage   /mnt/svfs svfs auth_url="Identity ServiceのURL",username="APIユーザ名",password="APIユーザのパスワード",tenant="テナント名",rw,_netdev,mode=0755 1 2

……思い出した。 テナントIDではなくテナント名

おわり

これで、Jpsonic の導入準備ができた。